新着情報

2015-09-14

実務から見た『構造設計語録』かるた 「し」

「主筋増やして補強のつもりが耐力変わらず」

保有水平耐力を向上させるには、やみくもに鉄筋量や部材断面を上げても無意味です。

崩壊形とヒンジ発生位置を確認し建物の弱点を把握したうえで、補強することが第一条件となります。

新着情報一覧へ戻る