新着情報

2015-12-03

今月の作品紹介

建設地  :千葉県
主要用途:共同住宅
構造規模:鉄筋コンクリート造
地上 7 階 /3,339㎡

 

セットバックを特徴とし、用途によって様々なタイプの住戸がある共同住宅です。

住戸間の壁を耐震壁として、躯体コストを抑える設計にしました。

また、耐震壁の特性を活かし耐震壁をつなぐ梁を内蔵梁とし、住戸内に小梁を設けず、さらに、出部屋まわりの梁については逆梁を採用することで、住戸内部に梁型が一切出てこない工夫をしました。

基礎は、施工性と経済性を考慮して合理的な既成杭を採用いたしました。

新着情報一覧へ戻る