新着情報

2016-01-13

実務から見た『構造設計語録』かるた 「た」

「単位ミスって 二歩戻る」

構造計算を行っていくうえで、単位はどこまでもつきまといます。

とくに不慣れな検討をする場合は、間違っていることにすら気付けないことが、往々にあることを肝に銘じておいてください。

新着情報一覧へ戻る