新着情報

2017-03-11

3.11から6年

日本に未曾有の大きな損害を与えた東日本大震災から6年が経ちました。

生活に密着したインフラ(道路・河川・上下水道)の復旧は概ね終了したと復興庁から発表されていますが、まだまだ住宅の再建や生活基盤の整備など全ての復旧には時間が掛かり、復興の為に日々頑張っている方々がたくさんいることを忘れてはなりません。

今後、南海トラフ地震の発生が想定されている中、昨年最大震度4以上を観測した地震は192 回でした。

これまでの震災の教訓を活かして、私共に出来ることを日々丁寧に取り組んでまいります。

新着情報一覧へ戻る