新着情報

2017-04-14

1年が経ちました

最大震度7を2度観測し、震災関連死を含めると225人の犠牲者が出た熊本地震は発生から1年が経ちました。
全半壊した家屋被害は約4万2000棟に上り、今も被災者約4万8000人が熊本県内外の仮設住宅などで避難生活を強いられています。

今後、南海トラフ地震が想定されていますが、人命及び財産を守る立場であることを再認識し、皆様が安心して生活できる建物を提供するべく日々の設計業務に取り組んでまいります。

新着情報一覧へ戻る