新着情報

2018-01-26

東京都心 48年ぶりの寒さ

ニュースでも話題になっていますが、22日の大雪に引き続き25日の朝は上空の強い寒気の影響でこの冬一番の冷え込みとなり、都心では48年ぶりとなる零下4.0度を記録し、府中市における最低気温零下8.4度は観測史上最も低くなりました。

体調管理はもちろんのこと、積雪や路面凍結に伴う事故などにも十分注意が必要ですが、施工中の現場においても積雪防止対策、コンクリートの養生方法検討(凍結防止)など、健全な躯体を施工するため様々な工夫が求められます。

新着情報一覧へ戻る